TOP 概要 自己紹介 論文 小説 日記 本の感想 LINK


  にほんブログ村 人気ブログランキング に参加しています。1日1クリックお願いします!
  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ         

  

『7時間目 どの思想から学ぶべきだろう?』

 
 思想初心者のための解説「7時間目」を始めます。
 前回の講義で、世の中にはたくさんの思想や哲学があることが分かりました。本講義では、どの思想から学ぶべきかを考えてみます。
 まずは、次のように考える人がいるのではないでしょうか?

 

 まずは、身近な思想から学んで行けば良いんじゃないかな?

 

 (*>ω<*)なるほど~。では、まずは日本の思想から・・・、と言いたいところだったのですが、次のような物言いが入ってきました。

 

 日本の思想? そんな極東の時代遅れの思想なんて意味あるの?
 今はグローバルな時代よ?
 色々な思想があるのは分かったけど、それらを一から学ぶ必要はないっしょ?
 それより、普遍的な価値観を提示している思想だけ学べばいいんじゃね?

 

 (≡ε≡;)エェ~。そのように考えますか~~~。なるほどねぇ・・・。ちなみに「普遍」とは、全体に広く行き渡ることや、例外なくすべてのものにあてはまることを意味しています。
 また、次のように考える人もいるでしょう。

 

 過去の思想なんて、学ぶ価値ないっしょ?
 最新の思想だけ学んでおけば良いんでないの?

 

 (。・´д`・。)エェ?。そのように考える人もいますか~~~。なるほどねぇ・・・。
 では、ひとまず、その線で進めていきましょう。そのために手っ取り早い思想がありますよ。 (o゚Д゚ノ)ノ マジかよ。

 その思想とは、「普遍的価値」の思想です。ドドーーーン!!!
 「普遍的価値」の思想は、価値観外交によって示されています。価値観外交とは、普遍的な価値を共有する国家との関係を強化しようという外交方針のことです。もともとはアメリカ合衆国において新保守主義(Neoconservatism)の立場から提唱されたもので、日本の総理大臣経験者である安倍晋三さんや麻生太郎さんなどが共鳴しているものです。日本の外務省は、〈普遍的価値(自由、民主主義、基本的人権、法の支配、市場経済)に基づく「価値の外交」〉と定義しています。
 こんな便利なものがあるのですから、この「普遍的価値」について学べば、それで終了じゃんってなわけです。
 次の講義では、この普遍的価値について考えていきます。

 


【補習】
 価値観外交では、普遍的価値を掲げています。(。`Д´。)ドヤッ。
 う~~ん。胡散臭さが半端ないなぁ・・・。

 

 

 8時間目 普遍的価値「自由」 へ進む

 思想初心者の館 へ戻る

 論文一覧 へ戻る

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12


  にほんブログ村 人気ブログランキング に参加しています。1日1クリックお願いします!
  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ         

  

Access Counter
TOP 概要 自己紹介 論文 小説 日記 本の感想 LINK