百田尚樹さんの『日本国紀』を読んでみました。

 分かりやすいので、スラスラと最後まで読めました。ところどころ著者の見解が示され、部分的には同意できないところはあるものの、全体を通して良書だと思います。個人的には、「第十二章 敗戦と占領」が秀逸だと感じました。ここまで書けるというのは、著者の勇気が試されるところだからです。

 他の日本史を扱った本と比べてみるのも面白いですね。やっぱり、著者の嗜好が本に反映されますから。

 映画『ビブリア古書堂の事件手帖』を見てきました。

 点数は、少し辛口で65点です。

 ドラマ版に比べると、相当に良かったんですけどね。まあ、ドラマ版は1話しか見ていないですが(笑)。

 小説版は大好きな作品です。小説版の栞子と大輔は、清楚な美女とゴリラ系いいやつって感じがします。一方、今回の映画では、キャストが黒木華さんと野村周平さんなので、地味子とイケメンといった感じでだいぶイメージが違うというか...。ただ、原作のイメージにとらわれなければ、味があって、これはこれでよかったと思います。

 また、大輔の本当のおじいちゃんである東出昌大さんが、かなり存在を主張していますね。ラブシーンはいらないだろと思いました。でも、それって私に固有の感想かもしれず、一般的には需要があって重要なのかなぁ? 個人的には、ドラマとか映画とかのラブシーンの必要性があまり理解できないので...。別にカマトトぶってるわけではなく、エロならエロでもっと濃いのを見ればよいだけだと思っている人なので。まあ、蛇足ですね。

 点数が低いのは、やはり終盤が明らかにおかしいからですね。中盤までは割と好印象なのですが、終盤になるとかなり雑になる印象です。まず、バイクと軽自動車のカーチェイスが意味不明。無駄に時間をとりすぎ。また、その後の格闘シーンもひどすぎ。大輔が弱すぎだし、迫力がまったく無いし。途中で野村周平さんの筋肉をわざわざ見せているのに、原作の柔道をやっていたという設定はガン無視で、超弱い(泣)。また、大輔がバイトを止める切っ掛けとなった確執を、きちんと解決することなく、なあなあで、最後に大輔がかなり(場面的に)ぶっ飛んだ発言をして終了。ひどい。

 少なくとも、原作はきっちりしていたので、カーチェイスと格闘を減らして、心情や説明に時間を費やせばよかっただけなのに...。なぜに、カーチェイスに時間をかけるのか...。

 あと、盲目のふりをする人が出てきますが、その嘘に栞子が気づけないのも変ですね。そいつのウソが露呈したのも、単なる偶然で、全然知的じゃなくて減点。

 ・・・・。

 けっこう辛らつに語ってしまいましたが、雰囲気は悪くなかったので、見に行ってもよい作品だと思います。それにしても、原作小説の人気が絶頂のときにやるべきだったよなぁ...。どうも時期を逃した感じは否めないですね。

万博公園の紅葉 - 日記

| コメント(0)

 秋ですね。秋といえば紅葉です。

 今日は、万博公園で紅葉を楽しんできました。


IMG_1199.JPG

IMG_1205.JPG


 秋といえば紅葉、紅葉といえば秋。

 秋は素敵な季節です。

 今日は休みということで、保育園の見学(前に行ったのとは別のところ)し、家族で外食をし、疲れて昼寝をし、とかしていたら一日が終わりました。あっという間です...。明日は万博公園に遊びに行く予定です。充実していますが、勉強や読書など、自分に投資できる時間を捻出するのが難しくなってきますね。独学や講座の受講など、自分に費やす時間も何とか確保して、日々を過ごしていきたいものです。もちろん、自分のためというのもありますが、結果的にそれが全体のバランスをうまく保つことにもなるので。

視点を替えてみる - 日記

| コメント(0)

 何も意識しないと、常に同じ視点で物事を見てしまいます。

 それが必ずしも悪いというわけではないのですが、たまには視点を替えてみることも重要だと思います。なぜなら、今の視点が常に通用するわけではないからです。

 視点を替えると、異なった風景が見えてきます。それは、きっと面白いことでしょう。さらに面白いのは、異なった二つの視点を統合してとらえる、新たな視点がさらに生まれることです。せっかく自分の人生を生きているのですから、そういった経験をしてみるのは、きっと有益なことだと思います。



【主要コンテンツ】

《日本式シリーズ》

 『日本式 正道論

 『日本式 自由論

 『日本式 言葉論

 『日本式 経済論

 『日本式 基督論

《思想深化シリーズ》

 『謳われぬ詩と詠われる歌

 『公正考察

 『続・近代の超克

 『思考の落とし穴

 『人の間において

《思想小説》

 『思想遊戯

《メタ信仰論シリーズ》

 『聖魔書

 『夢幻典

 『遊歌集

《その他》

 『思想初心者の館

 『ある一日本人の思想戦

 『漫画思想

 『ASREAD掲載原稿一覧

 『天邪鬼辞典

 『お勧めの本


最近のコメント

アイテム

  • IMG_1199.JPG
  • IMG_1205.JPG
  • IMG_1164.JPG
  • IMG_1166.JPG
  • IMG_1165.JPG
  • IMG_1164.JPG
  • IMG_1164.JPG
  • IMG_1165.JPG
  • IMG_1166.JPG
  • IMG_1166.JPG