休日は読書 - 日記

| コメント(0)

 休日は読書。でも、読んでいる本は仕事関連のものだったり。

 『思考の落とし穴

  ↓

 『エコノミクス考察

  ↓

 L・ランダル・レイ『MMT現代貨幣理論入門』の問題について

を追加しました。

 最近、何かとはやりのMMTの基本文献の邦訳がついに出ましたね。疑問点について、簡単に述べてみました。


お酒について - 日記

| コメント(0)

 ネットサーフィンしていたら、面白そうな話題が。



「酔った勢い」はなく、元々の道徳観が出るだけ 実験で判明か

こうした問題について検証したいくつかの研究を、英国ブラッドフォード大学の心理学講師Kathryn Francis氏は示しています。

こうした研究の成果は、アルコールが性格や人格を変えるという信仰が誤りである可能性を示しています。酔って暴力を振るうなどの不道徳な行動は、お酒の影響で現れるわけではなく、もともとその人の道徳観がその程度であったということを明らかにしているに過ぎないのです。



 どれだけ科学的な裏付けがあるのか分かりませんが、興味深い結果ですね。たしかに今までの経験からも、酔うと人間性が出てきているような気がします。

 私自身は、酔って吐いたことが人生で何回かあるくらいで、やばいことはしていないと思っていますが・・・。それは道徳観が良いからなのか、そもそも元からあまり道徳的ではないからなのか(笑)。

 普段から、気にせず皮肉とか天邪鬼なこととか言っているので、そういった意味では酔っても饒舌になるくらいで、そこまで変わるという意識はないかも。まあ、酔った姿というのは、結局は飲んだ相手や周りの人たちが分かっていることなのでしょう。

 少し前に『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』を見てきました。賛否両論ですね(笑)。

 まず、ドラクエⅤをきちんと最後までクリアした人でないと、分からないところが出てくると思われます。しかし、きちんとクリアした人だと、物語の展開に何かしら言いたいことが出てくるでしょう(苦笑)。

 最後の展開については、SF的にはありふれたものではありますが、個人的にはアリかなと思います。点数を付けるなら、80点です。世間的には割と高めでしょう。

 個人的には、ビアンカのビジュアルをもう少し可愛くしてほしかったのと、ヘンリーのしゃべり方をもっと柔らかくしてほしかったですね。後は、メラゾーマをもう少し威力があるようにしてほしかったかも。

 まあ、あくまで個人的にはそれなりに面白かったということで。

 とても面白かったです。『聖書』(特に新約)を学問的に語っており、気の遠くなるほどの歴史と作業量に想像を働かせると頭がクラクラしてきます。

 日本の非キリスト教徒で、それでも世界的に有名な『聖書』に少しは興味があるという方にはお勧めです。敬虔なキリスト教徒にはお勧めしませんし、とりあえず何か面白い本を探しているという方にもお勧めはできませんね。そういった意味で、日本での読者層は狭いでしょう。しかし、その狭い層には大変面白く感じられると思われます。

 いささか失礼な言い方が許されるなら、個人的には知性の無駄遣いと感じられました。ここまでの情熱と知性なら、もっと別なことにすれば良いのにと(笑)。でも、それは余計なお世話なのでしょう。宗教的な情熱は、特殊であり、特別なのでしょう。その成果をこうやって本にして読めるというのは、かなり幸福なことだと思われます。


【主要コンテンツ】

《日本式シリーズ》

 『日本式 正道論

 『日本式 自由論

 『日本式 言葉論

 『日本式 経済論

 『日本式 基督論

《思想深化シリーズ》

 『謳われぬ詩と詠われる歌

 『公正考察

 『続・近代の超克

 『思考の落とし穴

 『人の間において

《思想小説》

 『思想遊戯

《メタ信仰論シリーズ》

 『聖魔書

 『夢幻典

 『遊歌集

《その他》

 『思想初心者の館

 『ある一日本人の思想戦

 『漫画思想

 『ASREAD掲載原稿一覧

 『天邪鬼辞典

 『お勧めの本


最近のコメント

アイテム

  • IMG_1434.JPG
  • IMG_1429.JPG
  • IMG_1422.JPG
  • IMG_1401.JPG
  • IMG_1399.JPG
  • ソラとキミ_3_2.bmp
  • IMG_1329.JPG
  • IMG_1325.JPG
  • IMG_1324.JPG
  • ソラとキミ_4.bmp