論文一覧

 モトの執筆した論文一覧です。

《日本式シリーズ》

日本式 正道論
 日本の特色としましては、土着の信仰を含めた広い意味での神道、および日本化した仏教と儒教が考えられます。神道は、天皇を祭祀とする惟神(かんながら)の道です。仏教は、仏道とも称される仏の道です。儒教は、儒道とも呼ばれる聖人の道です。つまり、日本の思想のほとんどは、「道」へと帰着する、と思われるのです。日本独自の武士道や芸道も、道に至っています。ですから、目指すべきは「日本の道の伝統」および「日本の道の思想」になります。

日本式 自由論
 日本語には、「自由」という言葉があります。しかし、現在日本で使われている「自由」という言葉はひどく曖昧です。本論文では、日本語の自由の意味と西欧の自由の意味を個別に検討し、自由の構造を論じています。

日本式 言葉論
 日本人が重視したと思われる日本語の重要語を取り上げ、注意深く論理的に論じています。

日本式 経済論
 日本における経済思想、主に、江戸時代から続く経世済民の思想を中心に紹介しています。

日本式 基督論
 日本とキリスト教の関わりについて論じています。


《思想深化シリーズ》

謳われぬ詩と詠われる歌
 私が私の世界のために書かねばならなかった一種の呪い。

公正考察
 公正に関わることについて論じています。

続・近代の超克
 「近代の超克」を続きを勝手に論じています。

思考の落とし穴
 思考について、落とし穴だと思われることを論じています。

人の間において
 集大成的に世界と人生について論じています。


《思想小説》

思想遊戯
 普通じゃない人たちの平凡な日常、名も無き歌が紡がれる。

《信仰書シリーズ》

聖魔書
 一なる神の神話体系。西洋思想の一つの果て。

夢幻典
 関連し巡る連関の体系。東洋思想の一つの果て。


《その他》

思想初心者の館
 思想の初心者向けに、思想について分かりやすく解説しています。

ある一日本人の思想戦
 時勢に沿った論文など。

漫画思想
 漫画で示されている思想について考えています。

ASREAD掲載原稿一覧
 ASREADというサイトに載った原稿です。

天邪鬼辞典
 天の邪鬼が書いたという設定の辞典です。

お勧めの本
 私のお勧めの本を適当に紹介しています。



【雑誌掲載の情報】

『京の発言 第12号』(佐伯啓思が主幹を務めた保守系雑誌)
偉大な日本の先人たち 漸進の思想「中巌円月」篇

『わしズムVol.9』(小林よしのり責任編集)
日本には死への意味を求め続けた文化と伝統がある ―私の宮崎哲弥氏批判




連絡先(E-mail):nihonshiki@nihonshiki.sakura.ne.jp
【特定電子メール法に基づく表示】広告メール、迷惑メールの送信はお断りします

【主要コンテンツ】

《日本式シリーズ》

 『日本式 正道論

 『日本式 自由論

 『日本式 言葉論

 『日本式 経済論

 『日本式 基督論

《思想深化シリーズ》

 『謳われぬ詩と詠われる歌

 『公正考察

 『続・近代の超克

 『思考の落とし穴

 『人の間において

《思想小説》

 『思想遊戯

《メタ信仰論シリーズ》

 『聖魔書

 『夢幻典

 『遊歌論

《その他》

 『思想初心者の館

 『ある一日本人の思想戦

 『漫画思想

 『ASREAD掲載原稿一覧

 『天邪鬼辞典

 『お勧めの本