2016年10月アーカイブ

 ASREADで、  夢幻典  の連載がスタートしました。
 一回目は、『夢幻典』[零式] 無言論です。
 また、よく分からない文章がはじまったと思っているそこのあなた、正解です(笑)。

 とは言っても、実際は厳密に厳格に意味がある文章です。
 インド哲学などを正確に理解している人なら、だいたい理解できると思います。

仏教における"道"

| コメント(0)
 ASREADに、【『日本式正道論』第三章 仏道】が掲載されました。

 長い! 長いよ!(笑)

 我ながら、いろいろ調べてこんなことを書いているのって、変な人間だなぁと思ったり(笑)。

 ASREADに、【思想遊戯(11)- パンドラ考(Ⅵ) 佳山智樹の視点(大学)】と【思想遊戯(12)- パンドラ考(Ⅶ) 上条一葉からの視点】が掲載されました。
 これで、第2章は終了です。第2章を通読してみると、ここで為されていることの意味がより深く理解できると思います。
 次回からは、第3章が始まります。