TOP 概要 自己紹介 論文 小説 日記 本の感想 LINK


  にほんブログ村 人気ブログランキング に参加しています。1日1クリックお願いします!
  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ      

2016年2月アーカイブ


 ASREADに、【近代を超克する(29)対キャピタリズム[2]マックス・ウェーバー】が掲載されました。

 今回は、マックス・ウェーバーです。社会学的にみると、彼は優秀だと思いますが、ここで論じられている著作については酷い代物なのは否めないですね。



 ASREADに、思想遊戯(1)- 桜の章(Ⅰ) 桜の森の満開の下が掲載されました。


 連載の一覧は、 思想遊戯 ≫←から見ることができます。

 登場人物一覧のところをクリックすると、人物紹介を見ることができます。


 小説ははじめてですので、文章が拙いところも多いと思いますが、よかったら見ていってください。


 ちなみに、登場人物の一人である上条一葉さんは、天才設定なので、作者である私でも何を言っているのか理解できません(笑)。

 でも、なにか凄いことを言っているはずです。

 今後も、お楽しみに。


 


 ASREADに、【近代を超克する(28)対キャピタリズム[1]マルクス】が掲載されました。

 今回からは、資本主義です。

 民主主義や自由主義に比べると、短いです。

 そろそろ終わりが見えてきましたね。



 ASREADに、【 『聖魔書』[3-3] 神話録が掲載されました。

 色々なテーマについて書かれていますが、やはり重要なのは神の存在論的証明についてでしょう。論理学が好きな方には、たまらない内容になっていると思います。アンセルムスとか、カントとかの議論を踏襲しています。

 また、神と愛の関係についても厳密に論じています。'X'とか"X"とかの表現に注意してください。作中全体を通して、厳密に定義して論じられています。


 さて、これで『聖魔書』は完了です。

 なんか訳が分からないやとお思いの方は、正常です(笑)。

 何かしら惹かれるところがあると思う、やばめの方は、全体を通して読み直してもらえると嬉しいですね。

 『聖書』の知識があればより楽しめますが、予備知識なしでも、まあ、何とかなると思います。



 ASREADに、次回作を投稿しました。

 新シリーズは小説で、題名は『思想遊戯』です。

 月2回ペースで連載予定です。かなりの分量があります。

 最近は、これをせっせと書いていました。一段落ついたので、次の作品に取りかかりたいところですが、公私ともに忙しいので時間をうまく活用したいです。


 今日は、映画『オデッセイ』を見てきました。

http://www.foxmovies-jp.com/odyssey/

 映画はちょくちょく見てますが、忙しくあまり感想を書いていなかったので、たまには書こうかと・・・(苦笑)。

 といっても、実際に見てもらった方が良いとしか言えない出来ですね。火星に取り残された宇宙飛行士が、生き延びて地球に帰ろうとする物語です。素晴らしい作品でした。特に、理系にはかなりワクワクする展開ですね。なるほど、16進数か!みたいな(笑)。

 お勧めです。



 ASREADに、【近代を超克する(27)対リベラリズム[10]リベラリズムを超克する】が掲載されました。

 対リベラリズムは今回で完了です。

 次回からは、対キャピタリズムがはじまります。

 終わりが見えてきましたね。


このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。


  にほんブログ村 人気ブログランキング に参加しています。1日1クリックお願いします!
  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ      

Access Counter
TOP 概要 自己紹介 論文 小説 日記 本の感想 LINK