2017年1月アーカイブ

夢と幻の終わり

| コメント(0)
 ASREADに、『夢幻典』[拾式] 連環論が掲載されました。

 今回で『夢幻典』は最終回です。こんな変なものを載せてもらったASREADには感謝です。

 何度も言いますが、曖昧で神秘的なことを書いているように感じられるかもしれませんが、厳密な論理を展開しています。最初の方が難しくて、後の方が分かりやすくなっていっているかもしれません。最初の方が難しいのは、世界の根源の描写からはじめているので、致し方ないところではあるのですが・・・。

無常と蛍の光

| コメント(0)
 ASREADに、『夢幻典』[捌式] 無常論『夢幻典』[玖式] 蛍光論が掲載されました。

 日本的な感性について書かれているので、かなり分かりやすくなってきたと思います。

 このシリーズは、画像の選定が素晴らしいですね。テーマと合っていると思います。

 次回で最終回です。

心と体と自己と

| コメント(0)
 ASREADに、 『夢幻典』[漆式] 心身論が掲載されました。
 心と体と自己の関係が示されています。
 また、悟りについて独自に論じています。慈悲についてもある解釈を示しています。
 興味のある方はどうぞ。

 映画『海賊とよばれた男』を観てきました。
 面白かったです。やはり社会人になると、泣けてくるところとかありますね。もし学生のときに見ていたら、それほどグッと来なかったような気がします。社会人になってから分かるところとか、ありますよね。
 気になった点は、原作小説の細かいところが、かなり割愛されているところですね。あそこは映像化してほしかったなとか、色々思ってしまいます。あと、主人公を軸にしすぎているような気もします。年代がバラバラに展開されるのも、若干分かりにくかった気がします。


 あけましておめでとうございます。

 今年もよろしくお願いします。

 今年は、ゆっくりやりたいことをしていきたいと思います。