【四国旅行(前半)】

| コメント(0)

 【四国旅行】に行ってきました。いきあたりばったりの強行スケジュール。買ってから一年のMY愛車(ナビ愛してる)で、四国をぐるっと回ってきました。参考資料は『まっぷる四国01 最新版'12』なり。以下、ざっとですが述べてみます。

<日曜:2月26日>
 早めに家を出る。フェリーまで時間があったので、映画でも見よう。シネプレックス小倉へ。時間が合うのが、『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』しかなかった・・・。まったく予備知識なしで見てみました。意外に面白かったです。原作とか、どうなっているんだろう。いろいろと、謎が謎のまま残っていたけど。村長がいい味を出していたと思う。
 その後、フェリーさんふらわあで、小倉港→松山観光港へGO!
 フェリーの中で、晩ご飯。おでんと、おにぎりと、何かの魚を食べた。よく寝れるように、ビール300円なりを飲む。音楽を聞いて、眠くなったら睡眠へ。明日から観光だ。ひゃっはー。

<月曜:2月27日>
 目覚めの放送で、4時半ごろに起きる。朝ご飯は、ポテトとチキン。自販機で350円なり。お腹に何かを詰め込んでおかないと、車酔いするしね。ちなみに自分は、かなり酔いやすい体質です。朝五時に港を出発。
 目指すは、愛媛の「道後温泉本館」。まっぷるによると、6時から入れるみたいなので、途中のコンビニで時間をつぶす。ジャンプのハンターハンターの絵がやばい。まさか、そろそろ休載なのか・・・。生きる希望が・・・。シュークリームを食べる。
 道後温泉本館では、ずばり「霊の湯三階個室」だ。1500円だ。贅沢だな、自分!
 霊の湯と神の湯の両方に入れるぞ。霊の湯は、ゆったり入りました。生き返る・・・。神の湯は、大衆浴場ですな。湯上がりに、お茶と坊ちゃん団子をいただく。ここでだらだらしていたいけど、先は長いので、さっさと次へ旅立つ。
 次は、「四国カルスト」へGO!だ。しかし、道がぐねぐねしている~~~。き、気持ち悪い。あと、季節を間違えた・・・。この季節は、施設が営業していない・・・。そして、通行止めだーーー。2月いっぱいだと・・・。もう、雪ねえじゃん。しょうがない・・・。通行止めを無視する勇気は、チキンな自分にはない。よって、次へ。
 次は、高知の「四万十川」だ。途中の道の駅で、地鶏のチキン南蛮を食べる。う、うまい・・・。1000円なり。あと、出発時に半分だったガソリンが心細くなったので、レギュラー満タン4200円くらいなり。「四万十川観光開発」に着く。天然うなぎが食べられるみたいだが、さっき食べたチキン南蛮とお値段のため見送り。水がつめたい。景色はきれいだが、この季節だと泳ぐのは無理なので、お土産かって次へGO!。「四万十川」という日本酒と、鰹の燻製とかを買う。鰹の燻製は、この後に運転中にお腹が減ったときの非常食。食べるとお腹がふくれて元気が出る。うまかった。
 次は「桂浜」だ。時間がねぇ。多くの施設は17時に閉まるので、旅行は時間との勝負。16時くらいに到着。「土佐闘犬センター」に入る。入場料500円なり。土佐犬の3ヶ月くらいの子供がいたけど、子供にみえねぇ。立派なおっさん顔だ。次に「桂浜水族館」をダッシュで回る。イルカ、アザラシ、ペンギンかわいい。時間的に、坂本龍馬記念館は無理なのであきらめる。竜王宮と坂本龍馬像をじっくり見てから、この地を旅立つ。
 次の徳島県に向かうかどうか迷うが、旅館がとれるか微妙だし、とれたとしても値段が高い。よって、今日は高知に止まることに。ビジネスホテルを探す。車が留められるところを探す。4件目くらいでヒット。今日は、ゆっくりやすもう。晩ご飯は、当然うどん。魚の燻製がはいっているやつでうまかったなり。寝て、明日へ備える。
 それでは、四国旅行の後半へ突入。
 
 

コメントする

カテゴリ

ウェブページ