戦略的に考えてみよう(1)

| コメント(0)

 まずは、ASREADの「関岡英之氏連載第6回、及び第8回記事は訂正されました」をご確認ください。

 それを踏まえた上で、ASREAD向けに、【産経新聞社からの訂正依頼について戦略的に考える】を掲載してもらいました。

 この論稿を読んで、なるほどと思う方もおられるでしょうが、そうでない方もいるかもしれません。

 この論稿では、戦略的にいろいろと布石を打っているのです。

 まず、この訂正依頼は第8回の分も含まれていますが、ほとんどが第6回の分の訂正依頼ですね。第6回が掲載されたのは7月8日であり、訂正依頼が正式に来たのが7月29日です。つまり、第6回が掲載されてから、21日後にこの訂正依頼が来たわけです。

 この事実に対し、そこに戦略を見て取り、こちらの戦略を立てるという行為が必要だとは思いませんか?

 次回以降は、そこの戦略について、この論稿の意味について少しだけ解説してみようと思います。





コメントする