映画『殿、利息でござる!』を見てきました。

| コメント(0)
 昨日の公開初日に、映画『殿、利息でござる!』を見てきました。

http://tono-gozaru.jp/

http://toyokeizai.net/articles/-/117818

 原作は歴史学者・磯田道史さんの『無私の日本人』の「穀田屋十三郎」です。
 原作に比べると、違っているところもありますし、コミカルさを強調したつくりになっています。
 私はやはり原作の方が好きなのですが、映画も大変面白かったです。お勧めです。




コメントする

カテゴリ

ウェブページ